令和5年2月2日
福井県農業試験場園芸研究センター
担当者: 古田、川崎
電話: 0770-32-0009
メール: engei-ken@pref.fukui.lg.jp
紹介: https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/enken/index.html
ロボットによる房どりミニトマト収穫作業の見学会を開催します!  園芸研究センターでは、大学や企業と連携して、スマート技術を取り入れてミニトマト栽培のコスト低減と高付加価値化を図る実証を行っています。
 今回、ロボットによる収穫作業の様子と、ロボット収穫に適した房どり高糖度ミニトマト栽培システムの見学会を開催するので、お知らせします。
                 記

1 日 時:令和5年2月7日(火)13:30〜15:00

2 場 所:株式会社 福井和郷 (福井県大飯郡高浜町安土6−1−6)
 
3 主 催:ミニトマトクリーン生産流通実証コンソーシアム
      (構成員:千葉大学、(株)福井和郷、福井県農業試験場園芸研究センター、
       ヤンマーグリーンシステム(株)、パナソニック(株)、
      (株)メディカル青果物研究所)
      福井県農業試験場園芸研究センター

4 参集者:福井県立大学生 約5名、関係機関等

5 内 容
 (1)プロジェクト概要の説明
  福井県園芸研究センター 主任研究員 川武彦 他
      
 (2)生産圃場見学
  房どりミニトマト栽培、ロボットによる収穫作業の様子、試食
 
6 その他:
・新型コロナウイルス感染防止のため、発熱、咳、倦怠感等の症状がある場合は、参加を控えてください。
・実演会場では、マスクの着用、手指の消毒、人との間隔を空けるなど、感染防止対策にご協力をお願いします。