トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

日本遺産関連テーマ展「仏教美術ことはじめ お釈迦さまの美術」を開催します!

平成31年4月8日 若狭歴史博物館では下記のとおり、日本遺産関連テーマ展「仏教美術ことはじめ お釈迦さまの美術」を開催しますのでお知らせします。


                   記


1 名  称 日本遺産関連テーマ展「仏教美術ことはじめ お釈迦さまの美術」

2 会  期 平成31年4月18日(木)〜6月2日(日)
       会期中休館日:4月22日(月)
              5月13日(月)、27日(月)
 
3 開館時間 9時から17時(入館は16時30分まで)

4 会  場 若狭歴史博物館 2階 企画展示室
        住所:小浜市遠敷2−104 電話:0770−56−0525

5 観 覧 料 常設展料金で観覧できます
       一般・大学生 300円
        高校生以下・満70歳以上の方 無料
         ※障害者手帳等をお持ちの方とその介護者(原則1名)は無料
         ※有料の方が20名以上の団体は2割引

6 内  容  難解なイメージのある仏教美術について、わかりやすい解説を交
       えながら尊像ごとに紹介するシリーズ企画。1回目となる今回は
       「釈迦如来」を取り上げます。
        仏教の開祖である釈迦は紀元前5世紀頃に実在した人物とされ、
       釈迦が説いた教えは仏教として今も広く信仰されています。誕生か
       ら涅槃までの80年間にわたる釈迦の生涯は「仏伝」といわれ、多く
       の経典に記されて美術の主題としても取り上げられました。仏教美
       術の基本ともいえる釈迦如来の造形を若狭に伝来する文化財から紹
       介します。

7 主な展示 ・銅造誕生釈迦仏立像(小浜市・洞源寺蔵)※初公開
       ・木造釈迦如来坐像(若狭町・慈眼寺蔵)
       ・紙本著色出山釈迦図(小浜市・雲外寺蔵)※初公開
       ・絹本著色釈迦三尊像(小浜市・長泉寺蔵)※初公開
       ・絹本著色弥勒菩薩像(小浜市・萬徳寺蔵/重要文化財)
         ※前期のみ展示
       ・絹本著色仏涅槃図(小浜市・谷田寺蔵/福井県指定文化財)
         ※後期のみ展示
        ※前期(4月18日〜5月10日)
         後期(5月11日〜6月2日)で一部の資料を入れ替えます
       
8 そ の 他 本展示は福井ライフアカデミー連携事業です。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 関連情報 連絡先
福井県立若狭歴史博物館
担当者: 窪田裕美
電話: 0770-56-0525
メール: w-rekisi@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: 3968ab155322762277

一覧 29312  件中 1 〜 20 件目

2019年5月24日 2019年5月23日 2019年5月22日 2019年5月21日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!