トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

ドクターメイトと関係機関が連携し新たな救急搬送モデルの構築に向けた実証実験を開始!

令和3年12月22日  県では、今年度から、生活、産業、行政の各分野でのDXを推進しています。
 この一環で、国内外の企業が持つ技術・サービスを用いた実証プロジェクトを誘致する「CO-FUKUI未来技術活用プロジェクト」を実施中であり、現在6件を進めております。
 その一つとして、勝山市をフィールドに、ドクターメイト(株)と病院、消防、介護施設の関係機関が連携し、新たな救急搬送モデルの構築を目指した実証実験を下記のとおり開始しましたので、お知らせします。
 
                      記

1 実証期間
  ・令和3年12月1日(水)〜令和4年2月28日(月)

2 実証内容
  ・ドクターメイトの夜間オンコール代行サービスを活用し、同社が介護施設からの連絡
   を受けて、救急搬送の必要があると判断した場合、ドクターメイトから病院、消防へ
   情報連携することにより、介護施設職員の救急車両への同乗を必要としない、新たな
   救急搬送モデルの構築

3 解決したい課題
  ・介護施設職員の負担軽減
   (施設利用者の夜間急変時における専門看護師のオンコールサービスを利用すること
    により、介護施設職員の心理的負担や救急搬送車両の同乗不要による負担軽減)
  ・病院、消防の負担軽減
   (採択企業の看護師が実施する事前アセスメントによる軽症での緊急搬送数の削減)

4 参加関係機関
  ・独立行政法人地域医療機能推進機構 福井勝山総合病院
  ・勝山市消防本部
  ・福井県勝山市内の入居型介護施設 計6施設

5 夜間オンコール代行サービス
  ・施設利用者の夜間急変時に、ドクターメイトの看護師が介護施設の夜間スタッフから
   電話で相談を受け、緊急性を判断し、救急搬送の要否をアドバイスするサービス
  ・詳細は以下のページよりご確認ください。

   ■サービスの詳細(ドクターメイトHP)
    https://doctormate.co.jp/oncall
印刷用 印刷用ページ 連絡先
未来戦略課DX推進室
担当者: 角、吉田、河合
電話: 0776‐20‐0258
代表(内線): 2311
メール: mirai-senryaku@pref.fukui.lg.jp
紹介: https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/seiki/index.html
記事ID: 3f33Bf163999179526

一覧 26668  件中 121 〜 140 件目

2022年5月9日 2022年5月6日 2022年5月2日 2022年4月28日

←前頁 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!