トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

工業技術センターの最新の研究成果を紹介します

平成27年11月9日  工業技術センターでは、研究開発、依頼試験、技術相談等を通じて、県内企業の新製品・新技術の開発に関する幅広い技術支援を行っています。
 今回、工業技術センターの業務を広く知っていただき、身近な施設として活用していただくため、下記のとおり最新の研究成果や開発技術を紹介します。
 期間中、職員が展示内容を分かりやすくご説明いたします。

               記

1 日  時  平成27年11月11日(水)〜11月12日(木)  
       9:00〜17:00 (12日は16:00まで)

2 場  所  福井県庁1階県民ホール

3 内 容  工業技術センターの最新の研究成果(8テーマ)の紹介

(主な展示内容)
 ○越前焼 かに焼専用卓上七輪の開発
   北陸新幹線開業に伴う観光客増加に対応し、福井の伝統工芸品を活かした
    “福井らしいおもてなし”を考え、越前焼による「かに焼専用七輪」の商品
  開発を行いました。開発した商品は県内温泉旅館で今シーズンより使用され
  ています。

 ○金属光造形複合加工(金属3Dプリンタ)
   金属粉末をレーザで焼結・造形する粉末積層造形に、切削加工を組み合わ
  せることで高精度な3D造形を可能にした「金属光造形複合加工機」を26年
  度に導入しました。これにより県内ものづくり企業の製品開発支援をさらに
  推し進めることが可能となりました。

 ○音響特性を考慮したシンバル用銅合金材の開発
   企業と共同で国産シンバル用の銅合金材の開発を行いました。材料となる
  金属の配合率の調整により、成形加工性の向上と響きの良さを両立させると
  ともに、音楽ジャンルや奏者のニーズに合わせて様々な音色を創り出すこと
  ができ、幅広い音楽ジャンルに合わせたシンバルの開発が可能となりました。

  ○太陽光発電シューズの開発
   工業技術センターでは、エレクトロニクス技術とテキスタイル技術を融合
  したe-テキスタイルの開発を進めるなかで、これまでに太陽光発電テキスタ
  イルやLEDテキスタイルの開発に成功し、今回、それらの実用化に向けた
  応用展開として企業と共同で太陽光発電シューズを試作しました。
 
  ※その他詳細は別添「展示内容」をご参照ください。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
工業技術センター
担当者: 飯島、三谷
電話: 0776-55-0664
代表(内線): 5376
メール: kougi@fklab.fukui.fukui.jp
紹介: http://www.fklab.fukui.fukui.jp/kougi/index.html
記事ID: 89feb814464227002e

一覧 16  件中 1 〜 16 件目

キーワード: 太陽光
ジャンル: ビジネス・産業 ビジネス・産業
2019年9月17日 2019年1月24日 2018年10月11日 2018年4月20日 2017年6月23日 2017年4月24日 2016年4月22日 2016年4月4日 2015年11月9日 2015年4月22日 2014年11月20日 2014年4月14日 2012年10月22日 2012年5月29日 2011年12月6日 2011年11月14日

1

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!