トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

福井ミラクルエレファンツと人権啓発イベントを開催します!

令和元年6月6日  福井県、福井地方法務局、福井県人権擁護委員連合会では、地域社会を基盤として活動する福井ミラクルエレファンツと連携し、野球を通して幅広い年代の県民に人権意識の浸透を図るため、下記のとおり人権啓発イベントを行います。

                記

1 日時 令和元年6月9日(日) 啓発グッズ配布       11:40〜
                 試合開始          13:00〜
                 人権パレード        5回裏終了後
                                  人権ユニバーサル野球教室  16:30〜
                (越前市・鯖江市の4つの少年野球チームから
                 約70名の児童が参加予定)

2 場所 丹南総合公園野球場(越前市余田町50−4−1)

3 キャッチフレーズ
  「いじめ」させない 見逃さない!みんなで人権サポーターになろう!

4 内容
   
  (1)啓発グッズ配布(11:40〜)
     先着入場者600名に啓発グッズを配布します。
     ※「人権サポーターカード」入り!
         
  (2)人権啓発パレード(5回裏、約7分間)
     人権イメージキャラクターの「人KENまもる君・あゆみちゃん」がグラ
    ウンドに登場し、野球教室に参加する児童とともに、横断幕を掲示しな
    がら、グラウンドをパレードして、いじめ防止のPRを行います。

  (3)人権ユニバーサル野球教室(試合終了後)
     楽しく、分かりやすく人権問題を理解することを目的に、学童野球
    選手を対象に人権ユニバーサル野球教室を開催します。外国人選手や
    福井県出身選手による人権に関するトークの後、エレファンツ選手に
    よる技術指導を行います。

    (※1)人権サポーターカード
    ・重要な人権問題の一つである「いじめ」をさせない、見逃さない
     という使命を担う「人権サポーター」になってもらうことを、子ども
     たちに伝えるカードです。
    ・エレファンツ選手本人から子どもたちに向けたいじめ防止のメッセージ
     のほか、選手の写真、プロフィール、悩みがある場合に相談できる連絡
     先が掲載されています。
    ・エレファンツの公式戦や地域貢献活動等において、選手本人からプレゼ
     ントされます。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
地域福祉課
担当者: 山口 山田
電話: 0776-20-0328
代表(内線): 0776-21-1111(2527)
メール: jinken@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/tihuku/index.html
記事ID: 96af9G1559716988LJ

一覧 29656  件中 41 〜 60 件目

2019年7月18日 2019年7月17日 2019年7月16日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!