トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

若者に対する悪質商法被害防止共同キャンペーンを実施します!

令和2年12月21日  消費者トラブルは年々複雑化・多様化しており、社会経験が浅く、契約や交渉に不慣れな若者はトラブルに遭いやすいことから、被害が後を絶ちません。
  特に、令和4年4月からは成年年齢が18歳に引き下げられるため、若者への注意喚起が重要となっています。
  そこで、1月から3月にかけて、高校卒業予定者・新成人・新社会人等の若者を対象にして、みだしのキャンペーンを関係機関が共同で実施します。若者の被害を未然に防止するため、県民の皆様への広報にご協力ください。


                                   記

1 実施期間 令和3年1月〜3月

2 実施機関 福井県、福井県警察本部、県内全市町(消費者相談窓口担当課)、
       福井弁護士会、福井県司法書士会
  
3 主な事業内容

            若者相談の受付
            街頭啓発     
       啓発リーフレットの配布
       啓発パネル展の開催
      講演会・出前講座の開催
      広報による啓発
     
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
消費生活センター
担当者: 村野、宮前
電話: 0776-22-1102
代表(内線): 県庁内線:5333
メール: syouhi-c@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shohic/index.html
記事ID: Gd375116080780803J

一覧 24056  件中 101 〜 120 件目

2021年2月16日 2021年2月15日 2021年2月12日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!