トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

仁愛女子短大で社会貢献活動に関する“ブラウンバッグセミナー”開催!

平成30年9月18日  本県のボランティア行動者率は、32.2%で全国9位(平成28年内閣府社会生活基本調査)と上位であるものの、「15歳〜24歳」の年代層については、全国平均より低くなっています。
 県では、若年層の社会貢献活動への参加を促すため、今年度新たに、県内大学等と連携しランチタイムに気軽に参加できる「ブラウンバッグセミナー(※)」を開催しています。
 大好評だった福井県立大学および福井大学に続き、仁愛女子短期大学おいて、下記のとおり開催しますのでお知らせします。
 なお、報道機関の方はぜひ、当日の取材をお願いします。
          
                  記
 
1 目的
   大学生等に、社会貢献活動がチームワークや地域社会との関わりを学ぶ好機
  会であること、就職や将来仕事をしていく上でも役立つことを知ってもらい、
  若年層の社会貢献活動のきっかけづくりを行い、実践につなげていく。

2 日時・会場  
   平成30年9月27日(木)12:15〜12:45
    仁愛女子短期大学 学生ホール(福井市天池町43-1-1)
    参加予定 約50名

3 テーマ・ゲストスピーカー
  [テーマ]
    人や社会のために何かしたいと思っている君へ
    〜社会貢献活動って?〜
  [ゲストスピーカー]
    大連 達揮 氏(だいれん たつき)
     福井県坂井市(三国町)生まれ、あわら市在住
     2008年坂井市成人式実行委員長
     ふくい若者チャレンジクラブメンバー
     ふくい三十路式実行委員長(2018年3月開催)
     (株)LinkMaker代表取締役社長

4 その他
   福井県立大学  (7月10日開催済)
      福井大学    (7月30日開催済
      仁愛女子短期大学(9月27日)
   敦賀市立看護大学(10月31日予定)

   ※ブラウンバックセミナーとは、
     欧米では、昼休みにランチをとりながら気軽に話し合うセミナーがよく
     行われています。ランチを入れている紙袋の色がブラウンであることか
     ら、ブラウンバッグセミナー(brown-bag seminar)と呼ばれています。
     日中の昼休みという限定した時間に行うことから、参加者のダイバー
     シティ(多様性)や会議の時短などに効果があるとされます。  
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
女性活躍推進課
担当者: 笠島、竹内
電話: 0776-20-0237
代表(内線): 0776-21-1111(2330)
メール: joseikatuyaku@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.jp/doc/joseikatuyaku/
記事ID: Ya6fQ11536882426eR

一覧 28414  件中 1 〜 20 件目

2018年12月18日 2018年12月17日 2018年12月14日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!