トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

“未知の分野に挑戦した本県老舗企業の奮闘”を取り上げます

平成29年12月6日  我が国における経編(たてあみ)業界のパイオニアとして長年トップクラスのシェアを維持している福井経編興業株式会社は、本県繊維産業の発展を支えた老舗企業の一つです。近年同社は、その技術を応用し、人工血管や心臓修復パッチなどの開発にも進出して、成長を続けています。
 福井ライフ・アカデミーでは、繊維産業から医療分野への挑戦がテレビドラマ「下町ロケット」のモデルともなった同社の取り組みを、「下町ロケット」の撮影秘話も交えてお聞きする講座を開催します。
 多くの皆様にご参加いただけるよう、広報、取材等のご協力をお願いします。

                                    記

1 日  時  平成30年1月25日(木)10:00〜11:30

2 テ ー マ  衣料から医療へ
         『下町ロケット2〜“リアル”ガウディ計画〜』への挑戦

3 講  師  福井経編興業株式会社 代表取締役専務 睫據ゝ曾─〇

4 会  場  福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい)3階 映像ホール

5 対  象  どなたでも

6 参 加 費  無料

7 定  員  60名

8 申込締切  平成30年1月24日(水)
                ※定員に達していなければ、当日の参加も可能

9 主催(問合せ・申込み)
        福井ライフ・アカデミー本部(事務局 県生涯学習センター)
         〒918-8135 福井市下六条町14-1
         福井県生活学習館(ユー・アイ ふくい)内

10 申込方法  ・ホームページ「まなびぃネットふくい」から
         http://www.manabi.pref.fukui.jp/manabi/
                     koza_gyoji/24954.html
        ・TEL 0776-41-4206
        ・FAX 0776-41-4201
        ・E-mail f-manabi@pref.fukui.lg.jp

(参考)経編(たてあみ)とは… 布地は、作り方により織物、編物、レース、不
    織布などに分けられ、また編物は、輪を形成する方向により経編(たてあ
    み)と緯編(よこあみ)に分けられます。一般的に編物は、織物よりも柔
    らかく伸縮性のある生地を作ることができますが、このうち経編は、高速
    生産に適している、糸の組み合わせと多彩な編み組織により様々な機能を
    付与できる、などの特徴があるとされています。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
生涯学習センター
担当者: 土田 清水
電話: 0776-41-4206
代表(内線): 県庁内線 5365,5366
メール: f-manabi@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.manabi.pref.fukui.jp/manabi/
記事ID: a17M5A151097244173

一覧 25942  件中 1 〜 20 件目

2017年12月15日 2017年12月14日 2017年12月13日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!