トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

ジェロントロジー共同研究に関する中間報告会を開催します

平成30年3月12日  このたび、県と東京大学高齢社会総合研究機構が協定を締結し実施しているジェロントロジー(総合長寿学)共同研究について、下記の通り中間報告会を開催いたしますのでお知らせします。

                  記

1 日 時  平成30年3月22日(木) 15時〜17時

2 場 所  福井県国際交流会館 多目的ホール(福井市宝永3−1−1)

3 対 象  医療・介護従事者等、市町等関係職員、一般県民

4 定 員  110名(※事前申込み不要、入場無料)

5 内 容  ○在宅医療
         24時間365日の在宅医療の対応ができる体制を構築する
                  地域の医師会の取り組みや、今後増加する在宅医療の需要増
         に対応できる体制整備に向けた取り組みについてモデル事業
         を実施している坂井地区の取り組みを報告します。

       ○高齢者の健康づくり
         介護状態の一歩手前の、高齢化により心身の活力が低下した
         状態を「フレイル」と言いますが、高齢者の健康寿命の延伸
         に「フレイル予防」は重要です。東京大学が開発した「フレ
         イルチェック」にモデル地区として取り組む坂井地区の実施
         状況を報告します。
印刷用 印刷用ページ 連絡先
長寿福祉課
担当者: 辻、織田、稲葉
電話: 0776-20-0330
代表(内線): 0776-21-1111(2541)
メール: choju@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.jp/doc/kourei/
記事ID: b1b0731520311393XP

一覧 27015  件中 1 〜 20 件目

2018年6月18日 2018年6月15日 2018年6月14日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!