トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

精神・身体合併症患者への治療・支援を強化します

平成30年2月1日  福井県立病院は、平成30年1月から「精神科救急・合併症」病棟を新たに開設しました。

 この病棟は、心と身体の病気を併せ持つ患者さん(精神科入院治療が必要で、かつ手術など疾病性の高い身体疾患の治療が必要な患者さん)に対し、一般科と精神科が連携し、心身両面から総合病院ならではの手厚い医療ができます。

 例えば、精神科のみを持つ民間病院では治療が困難な身体的な疾患(がん、骨折、手術適応など)をもつ患者さんや、精神科病床を持たない一般の病院では対応困難な精神症状を持つ患者さん、救命救急センターに搬送されてきた自殺未遂者などに迅速に対応します。

 症状が激しい入院早期から、医師・看護師・薬剤師・精神保健福祉士・作業療法士・理学療法士・心理士など多職種協働チームで重点的な治療やケアを行い、早期退院・社会復帰を図ります。

 また、退院直後の不安定な時期には、看護師や精神保健福祉士などチームが患者の自宅等に訪問看護を行い、地域で生活する患者や家族等を支援しています。



精神科救急・合併症病棟について
 病床数 40床
 全国で10施設目(中部地方で初)
 精神科救急病棟と精神科救急・合併症病棟の両方を併せ持つ病院は、全国で2番目(奈良県立医科大学附属病院に次いで)
印刷用 印刷用ページ 連絡先
福井県立病院
担当者: 経営管理課 吉田
代表(内線): 0776-54-5151(内線2047)
メール: kenbyo@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://fph.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: b6291N15168687457f

一覧 29128  件中 1 〜 20 件目

2019年4月19日 2019年4月18日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!