トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

若狭まはた(マハタ)の稚魚を出荷します

令和4年5月18日  県では、新たなブランド養殖魚として「若狭まはた」(マハタ)の養殖を推進し、県内養殖業の振興を図っています。
 栽培漁業センターでは、養殖に用いるマハタの稚魚を育てており、今回、出荷できる大きさに育った稚魚を下記のとおり出荷しますので、お知らせします。


1 出荷日時  令和4年5月23日(月)9:00〜

2 出荷場所  福井県栽培漁業センター
                小浜市堅海50−1(TEL:0770-53-1249)

3 出荷概要
(1)出荷方法:活魚車によりセンター内マハタ種苗生産棟から出荷

(2)出 荷 先:敦賀市の養殖漁業者

(3)出荷尾数:1,000尾(250gサイズ)
         ※今後、順次出荷予定(合計3万尾の稚魚を出荷する計画)

(4)そ の 他:荒天時には延期する場合があります。
印刷用 印刷用ページ 連絡先
栽培漁業センター
担当者: 矢野・瀬戸
電話: 0770-53-1249
メール: saibai-c@pref.fukui.lg.jp
記事ID: bd098G1652667938f8

一覧 26850  件中 21 〜 40 件目

2022年6月23日 2022年6月22日 2022年6月21日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!