トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

新たに5部門の看護外来を開設し、患者さんの療養生活をサポートします

平成29年11月15日  福井県立病院では、この10月から、順次、新たに5部門(慢性腎臓病相談・呼吸ケア・産後ケア・摂食・嚥下看護・人工呼吸器相談)の看護外来を開設し、患者さんの療養生活を様々な角度からサポートします。
  (別紙一覧参照)


 高齢化の進展によって、手術後も回復に時間を要する患者、慢性疾患を抱える患者、自宅で暮らしながら医療を受ける患者の増加が予想されており、患者が住み慣れた地域で暮らせる様々な角度からの支援が求められています。
 このため、県立病院では、高度急性期病院として地域の医療機関やかかりつけ医との「橋渡し」として看護外来を開設しました。

 看護外来では、かかりつけ医との連携を保ちながら、病状のコントロールが難しく、専門医の診療が必要な患者さんが在宅での生活に適応することができるよう、専門性の高い看護師がきめ細かな指導を行います。

 院内の落ち着いた場所で、専門的な知識をもつ看護師が、患者さんやご家族から丁寧に話を伺い、患者さんの生活状況等を把握した上で、療養生活に必要な知識、技術を提供します。



〈取材の問い合わせ先〉
  福井県立病院 経営管理課 吉田
  0776-54-5151(内線2047)
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県立病院 看護部
担当者: 吉田、高橋
代表(内線): 0776-54-5151(内線5178、5220)
メール: hp-kango@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://fph.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: cK1bcc150906474516

一覧 29128  件中 2741 〜 2760 件目

2018年2月28日 2018年2月27日 2018年2月26日

←前頁 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!