トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

第57回技能五輪全国大会・第39回全国障害者技能競技大会の福井県選手団の壮行会を開催します

令和元年10月16日  11月に愛知県で開催される第57回技能五輪全国大会および第39回全国障害者技能競技大会(通称アビリンピック)に、本県から計10名の選手が出場します。
 両大会に出場する選手の士気高揚を図り、大会での健闘を祈念して、下記のとおり壮行会を開催します。

                   記

1 日時
  令和元年10月23日(水)15:00〜15:30

2 場所
  福井県庁 地下1階正庁

3 出場選手 
 (1)第57回技能五輪全国大会
  ・抜き型    野尻  翔(アイシン・エィ・ダブリュ工業(株))
                           ※2度目の出場
  ・旋盤     山下 颯志(アイシン・エィ・ダブリュ工業(株))
  ・フラワー装飾 山本 紹未((有)花工房)
  ・日本料理   松澤 空志((株)ユアーズホテルフクイ)
  ・日本料理   荒木 太一((有) 季寄)※2度目の出場
  ・日本料理   小針 孝誠((株)ユアーズホテルフクイ)
                     ※昨年敢闘賞、2度目の出場
 
 (2)第39回全国障害者技能競技大会
  ・表計算    松本  司(小林化工(株))
  ・喫茶サービス 岸下  晃(奥越特別支援学校)
   ・ビルクリーニング
          古川 裕太(福井南特別支援学校) ※2度目の出場
   ・オフィスアシスタント
          番場 月菜(福井南特別支援学校)

4 次第
 (1)開会
 (2)新福井県民歌斉唱
 (3)選手紹介
 (4)県旗の授与(副知事 中村 保博)
 (5)激励の言葉(副知事 中村 保博)
 (6)選手の決意表明
 (7)閉会(終了後、記念撮影)

(参考)
○第57回技能五輪全国大会について
・大会趣旨 国内の青年技能者の技能レベルを競うことにより、青年技能者に努力
      目標を与えるとともに、技能に身近に触れる機会を提供するなどを通
      じて、広く国民一般に対して、技能の重要性や必要性をアピールする
      ことにより、技能尊重気運の醸成を図る。
・開催日程 令和元年11月15日(金)〜18日(月)
・開催場所 愛知県常滑市 愛知県国際展示場 ほか
・競技職種 抜き型、旋盤ほか計42職種
・参加資格 満年齢23歳以下(平成8年1月1日以降生まれ)で、都道府県職業
      能力開発協会または業界団体等から推薦された者
・主  催 厚生労働省、中央職業能力開発協会、愛知県

○第39回全国障害者技能競技大会について
・大会趣旨 障害者が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能
      力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理
      解と認識を深め、その雇用の促進を図る。
・開催日程 令和元年11月15日(金)〜17日(日)
・開催場所 愛知県常滑市 愛知県国際展示場
・競技種目 表計算、喫茶サービスほか計23種目
・参加資格 平成31年4月1日現在15歳以上で障害者の雇用の促進等に関する
      法律で規定された障がいのある者で、都道府県知事に推薦をされた者
・主  催 (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構、愛知県
印刷用 印刷用ページ 連絡先
労働政策課
担当者: 角、松山、中村
電話: 0776-20-0388
代表(内線): 0776-21-1111(内線2764)
メール: rousei@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/rousei/
記事ID: cV06dc1570843427C4

一覧 21596  件中 41 〜 60 件目

2019年11月15日 2019年11月14日 2019年11月13日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!