トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

ふるさと文学館 角野栄子氏の講演会を開催します!

令和4年6月7日  県ふるさと文学館では、7月2日より夏季企画展「角野栄子展〜魔女とおばけの世界へ〜」を開催する予定です。児童文学作家・角野栄子氏は『魔女の宅急便』や、40年以上続く人気シリーズ「アッチ・コッチ・ソッチの小さなおばけシリーズ」など数々の作品を生み出してきました。2018年には、優れた児童文学の作家に贈られる国際アンデルセン賞・作家賞を受賞されています。
 このたび、企画展の開催を記念し、講演会を下記のとおり行いますので、当日の取材、県民の皆様への広報にご協力ください。

                  記

1 角野栄子氏講演会    

日  時  7月2日(土)14:00〜15:30 
   
会  場  福井県立図書館 多目的ホール(福井市下馬町51−11)

演  題  旅と物語
       
講  師  角野栄子氏(児童文学作家) 
    
定  員  70名(申込要、無料) 

申込方法  6月14日(火)9:00より開館中、電話のみで申込受付
   
内  容  当館夏季企画展「角野栄子展〜魔女とおばけの世界へ〜」を記念し、
            これまでの旅や、創作活動について語っていただきます。


2 企画展
 
題  名  ふるさと文学館夏季企画展「角野栄子展〜魔女とおばけの世界へ〜」

会  期  2022年7月2日(土)〜9月4日(日)

内  容   『魔女の宅急便』や40年以上続く人気シリーズ「アッチ・コッチ・
               ソッチの小さなおばけシリーズ」を中心に、角野栄子さんの作品
        世界やその軌跡を紹介します。魔法とユーモアがあふれる角野ワ
               ールドをお楽しみください。


展示資料  ・角野栄子さん 創作ノートや手帳、原稿など
      ・物語を彩る原画 約70点 
        『魔女の宅急便』(林明子氏、広野多珂子氏、佐竹美保氏)
        『スパゲッティがたべたいよう』(佐々木洋子氏)
         『魔女からの手紙』(荒井良二氏他)など


〈参考〉角野栄子氏プロフィール
1935年、東京生まれ。1970年、ブラジルに滞在にした体験を題材に描いた『ルイジンニョ少年 ブラジルをたずねて』で作家デビュー。代表作の一つである『魔女の宅急便』(福音館書店)で野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト文学賞などを受賞。同作は、1989年にはアニメ映画化、2014年に実写映画化された2018年、優れた児童文学の作家に贈られる国際アンデルセン賞・作家賞を受賞。紫綬褒章章受章。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県ふるさと文学館 
担当者: 小林・岩田
電話: 0776-33-8866
メール: bungakukan@pref.fukui.lg.jp
紹介: https://www.library-archives.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: dZcbf01652853943fe

一覧 27193  件中 101 〜 120 件目

2022年8月1日 2022年7月29日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!