トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

人気作家が高校で授業を行う「オーサー・トーク〜作家による出前授業〜」を開催します

令和3年12月2日  県ふるさと文学館では、文学への興味、関心を高めるため若者に人気の作家が高校に出向き、自身の高校時代の話や読書体験、創作活動や若い世代へのメッセージなどを語る「オーサー・トーク〜作家による出前授業〜」を開催しています。今回は作家・赤神諒氏が「想像×創造する楽しさ 〜小説家とは」と題して下記のとおり講演しますので、当日の取材など、県民の皆様への広報にご協力ください。

                   記


1 タイトル   オーサー・トーク〜作家による出前授業〜
         「想像×創造する楽しさ 〜小説家とは」

2 日時・場所
         12月10日(金)13:45〜14:35 武生東高校
                  16:45〜17:45 高志高校
   
3 講  師   作家 赤神 諒(あかがみ りょう)氏         
 
〈講師プロフィール〉

        小説家、弁護士。上智大学法科大学院教授(専門は環境法、行政法)。
       京都市生まれ。同志社大学文学部英文科卒業。東京大学大学院法学政治
       学研究科修士課程修了。カリフォルニア大学バークレー校ロースクール、
       上智大学大学院法学研究科博士後期課程を経て法学博士。著書に『大友
       二階崩れ』(第9回日経小説大賞)、『大友の聖将』『大友落月記』
   『神遊の城』『酔象の流儀 朝倉盛衰記』『戦神』『妙麟』『計策師 甲駿
    相三国同盟異聞』『立花三将伝』他。最新作は、スペイン内戦が舞台の
      『太陽の門』(日経新聞朝刊連載)。加賀・越前一向一揆を描いた『仁王
       の本願』を間もなく刊行。大分県竹田市文化大使。2021年、福井市より
       一乗谷地区の魅力発信企画「一乗谷ディスカバリー・プロジェクト」メ
    ンバーに任命されている。 


4 主催 県ふるさと文学館
    
            住 所:〒918−8113 福井市下馬町51−11
          電 話:0776−33−8866
          FAX:0776−33−8861
          メール:bungakukan@pref.fukui.lg.jp
 

        ※学校での取材を希望される場合は、事前に担当者までご連絡ください。
印刷用 印刷用ページ 連絡先
県ふるさと文学館
担当者: 小林・野坂
電話: 0776-33-8866
メール: bungakukan@pref.fukui.lg.jp
紹介: https://www.library-archives.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: fNd1e9163807333975

一覧 25993  件中 1 〜 20 件目

2022年1月19日 2022年1月18日 2022年1月17日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!