トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

手取層群北谷層から新種のゴキブリ類化石が発見されました!

令和3年9月21日  恐竜博物館の研究員を中心とするグループにより、勝山市北谷町の恐竜化石発掘現場で発見された約1億2,000万年前のゴキブリ類の化石は、少なくとも5種確認でき、そのうち3種が新種であることが判明しました。
 つきましては、報道機関向け説明会を下記のとおり開催しますので、お知らせします。
 なお、本件に係る論文は、9月9日(木)にドイツの国際学術雑誌(オンライン)上で既に発表されていますので、申し添えます。

                  記

1 日 時
  令和3年9月27日(月) 午後1時30分から

2 場 所
  恐竜博物館 研修室(2階)

3 説明者
  恐竜博物館 研究員   湯川 弘一
  恐竜博物館 主任研究員 柴田 正輝(福井県立大学恐竜学研究所准教授)
  恐竜博物館 研究員   今井 拓哉(福井県立大学恐竜学研究所助教)
  九州大学大学院理学府 特別研究員 大山 望(オンラインにて参加)
  
4 説明内容
  日本の白亜紀の地層から複数種のゴキブリ類が報告されるのは初めてであり、
 前期白亜紀の昆虫化石産地が世界的に限られていることから、今回の報告は当
 時の北半球におけるゴキブリ類の進化を理解するための重要な情報になります。
  また、北谷層のゴキブリ化石群集は、地理的に近い東アジアよりも北アジア
 (特にモンゴルやロシア)の前期白亜紀のゴキブリ化石群集とよく似ているこ
 とがわかりました。概要等の詳細は別紙を参照してください。

5 その他
(1)取材をされる場合は、9月24日(金)17時までに利用サービス室まで
  連絡をお願いいたします。
(2)当館の業務用玄関(館に向かって左側端)で入館証をお受け取りの上、
  午後1時30分までに研修室(2階)にお越しください。
(3)取材時のマスク着用、検温、手指消毒等の感染予防対策にご協力をお願
  いいたします。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
県立恐竜博物館
担当者: 佐々木、湯川
電話: 0779-88-0001
代表(内線): 0779-88-0001
メール: info@dinosaur.pref.fukui.jp
紹介: http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
記事ID: 7U247b16317666762e

一覧 1023  件中 161 〜 180 件目

キーワード: 恐竜博物館
2022年1月27日 2022年1月19日 2022年1月5日 2021年12月28日 2021年12月22日 2021年12月9日 2021年12月8日 2021年12月6日 2021年11月26日 2021年11月25日 2021年11月12日 2021年11月10日 2021年11月2日 2021年10月27日 2021年10月14日

←前頁 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!