トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

歴史的建造物等の活用に助成するモデル事業(二次募集)が決まりました

令和3年10月20日  県では、県内の歴史的建造物等の活用を促進するため、ふくいヘリテージ協議会と協力して、「歴史的建造物等活用コンシェルジュプロジェクト」を実施しています。当プロジェクトは、
1.建造物等の所有者および管理者の意向調査による活用可能物件のリストアップ
2.魅力的な活用事例をつくり、発信
3.マッチングサイトの構築により、所有者や管理者とユーザーをつなげる仕組みづくり
を行うものです。

 歴史的建造物等の活用ニーズを高めるため、魅力的な活用事例をつくり、発信することを目的として、歴史的建造物等を活用した企画にかかる費用の一部を、ふくいヘリテージ協議会から補助するモデル事業を公募しました。
 10月中旬に第2回審査会(学識経験者、ヘリ協代表、行政関係の3名)を開催し、二次募集分として4件の追加事業が決定しましたのでお知らせします。
 
 なお、モデル事業の募集は締め切りましたが、補助額の減額などで予算に余裕が出た場合には募集を再開します。


                   記

1 補助対象事業
 福井県内の歴史的建造物等の活用に関した、展示会、ウエディング、写真撮影、イベント等の効果的な発信が可能で、今後のモデルとなるような魅力的な事例になりうる事業。(令和3年度中に終了するもの)


2 補助対象経費
 歴史的建造物等を活用した事業の会場費、会場設営費、活用するために必要となるプロデュース費、活用している様子の写真撮影などの記録作成費。


3 今回決定した補助対象事業
 コンサート、アートイベント等の4件(添付資料14〜17)


4 ウェブサイト
 http://www.fukuiken-kenchikushikai.or.jp/fukuiheritage/archives/2577/

 
5 補助事業に関する問合わせ先
 ふくいヘリテージ協議会 事務局 尾野 和之 ono-km@beach.ocn.ne.jp

  
6 プロジェクトに関する問い合わせ先
 福井県交流文化部文化・スポーツ局文化課 歴史遺産グループ 倉橋
    
印刷用 印刷用ページ 添付資料 関連情報 連絡先
文化課
担当者: 倉橋
電話: 0776-20-0572
代表(内線): 4218
メール: bunka@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/bunshin/index.html
記事ID: ad7Pf31634539087J7

一覧 7325  件中 121 〜 140 件目

ジャンル: 教育・文化・パートナーシップ 教育・文化・パートナーシップ
2021年11月9日 2021年11月8日 2021年11月6日 2021年11月5日 2021年11月4日 2021年11月2日

←前頁 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次頁→

検 索

 キーワード


〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!