トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

県介護人材「活用」推進事業(働き方の見直し)により、介護施設で「選択的週休3日制度」が導入されました

令和5年5月1日  県では昨年度、若者から選ばれ、高齢者が働き続けられる職場環境づくりの一環として、介護現場における多様な働き方の導入を支援し、介護業界の魅力向上を図ることを目的とし、モデル事業所による働き方の見直しを進めてきました。
 このたび、今年度から下記2施設で「選択的週休3日制度」が本格導入されましたので、お知らせします。

                     記

1 事業所名 特別養護老人ホーム大野和光園
  所 在 地 大野市篠座79−11
  モデル事業の成果および職員の声
   ・記録業務等を勤務時間内に余裕をもって行うことができた。
   ・シフトの変更が入浴介助時の人員増につながり、介助時間を短縮できた。
   ・早出と遅出の時間帯延長により、午前中のケアおよび夕食の介助が手厚くなった。
   ・勤務時間が長くなったことにより、利用者との関わりが改善した。
   ・休日増により、家庭との両立がしやすくなり、ストレスが減った。
  ホームページ http://www.ono-wakouen.jp/

2 事業所名 特別養護老人ホームあさくら苑
  所 在 地 福井市下六条町18−32
  モデル事業の成果および職員の声:
   ・時間外労働を減らすことができ、休日も増えるので、働きやすい。
   ・シフト交代前後に職員の重なる時間が増え、引継ぎ時間を確保できた。
   ・入浴介助や食事介助など職員の数が必要な時間帯に職員を配置できた。
   ・休日が増えることで、プライベートな時間を確保でき、リフレッシュできた。
   ・利用者の状況に応じて曖昧になりがちだった休憩時間を取りやすくなった。
  ホームページ http://www.asakuraen.jp/

(参考1)介護人材「活用」推進事業(働き方の見直し)
     業務コンサルタントの協力のもと、「選択的週休3日制度」を導入。本事業に
     おけるコンサルタントの費用について、県がその一部を補助した制度。

(参考2)選択的週休3日制度
     職員の希望に応じ、1週間のうち3日の休日を付与する制度。1日の労働時間
     を10時間とし、週4日勤務とするパターンなどがある。
印刷用 印刷用ページ 連絡先
長寿福祉課
担当者: 介護サービスグループ 荒川、辻
電話: 0776-20-0332
代表(内線): 0776-21-1111(内線2547)
メール: choju@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kourei/
記事ID: e5cXc41682557319dA

一覧 2632  件中 101 〜 120 件目

ジャンル: 保健・社会福祉 保健・社会福祉
2023年10月31日 2023年10月30日 2023年10月27日 2023年10月20日 2023年10月19日 2023年10月18日 2023年10月17日 2023年10月12日 2023年10月11日 2023年10月10日 2023年10月6日 2023年10月5日 2023年10月2日

←前頁 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!