トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

令和4年度の教育普及活動を開始します!

令和4年4月6日 恐竜博物館では、子どもから大人までのあらゆる年齢層の学習ニーズに対応するため、多様な教育普及活動を展開していますが、本年度もその一環として一般の来館者を対象とした「博物館学びの講座」を4月10日(日)から開講しますのでお知らせします。
 また、校外学習等で来館する児童生徒等を対象とした「学校教育支援プログラム」も実施していますので併せてお知らせします。
 なお、本年度は、12月からリニューアルのため臨時休館を予定しておりますので、11月までの開催となります。
 
                 記

1 博物館学びの講座
(1)内 容
  ア 博物館セミナー
    中学生以上の一般の方を主な対象として、当館研究員や外部講師が講義
    形式で恐竜をはじめとした古生物や地学分野における最新の研究情報を
    解説する講座(年間9講座)
  イ 博物館自然教室
    小学生とその保護者を対象として、当館研究員が恐竜をはじめとした古
    生物などに関する研究を、分かりやすく解説する実習を伴う体験型講座
    (年間8教室)
  ウ 子ども工作教室
    4歳から小学3年生の親子を対象として、恐竜に関するものづくりを行う
    教室(年間9教室)
(2)実施日時およびタイトル
  ア 4月10日(日)14時〜15時30分
       博物館自然教室「恐竜時代の木の化石をしらべよう」
  イ 4月17日(日)13時30分〜15時
    博物館セミナー「恐竜の日特別講演会:恐竜の入り口」
  ウ 4月24日(日)14時〜15時30分
    子ども工作教室「親子で化石のレプリカをつくろう!」
  エ 5月以降の日程等については、ホームページに掲載
(3)申込み
   恐竜博物館ホームページの専用フォームより各回実施日の1カ月前から
   申込みを受付けます。
(4)定 員
   博物館セミナーおよび博物館自然教室は各回先着30名です。子ども工作
   教室は各回実施日の1カ月前から7日間申込みを受付け、コンピューター
   による無作為抽選により参加親子15組を決定します。
(5)その他
   受講は無料です。ただし、受講の申込みとともに博物館の入館予約およ
   び観覧料が必要です。

2 学校教育支援プログラム
(1)内 容
   校外学習等で来館する児童生徒等を対象に、古生物や地質に関する授業
   を行う「恐竜授業」や、化石のレプリカづくりなどの「体験実習プログ
   ラム」
(2)申込み
   学校の代表者または引率担当教員が申込みをしてください。実施内容等
   について、当館教育普及グループの担当者との打ち合わせが必要です。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 関連情報 連絡先
県立恐竜博物館
担当者: 松下、蘇、小泉
電話: 0779-88-8820
代表(内線): 0779-88-0001
メール: dinosaur-museum@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
記事ID: 8b92eQ164903758688

一覧 26869  件中 281 〜 300 件目

2022年5月16日 2022年5月13日 2022年5月12日

←前頁 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!