トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

丸の内プラチナ大学の受講生(首都圏のビジネスパーソン)が県内でフィールドワークを行います。

令和6年2月21日  県では令和6年2月6日に三菱地所株式会社および一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会(以下「エコッツェリア協会」)と連携協定を締結し、地方創生の実現に資することを目的に、関係人口の創出や人材の育成など様々な分野で相互に協力し、連携した取組みを行っています。今回、その一環として、エコッツェリア協会が運営する丸の内プラチナ大学「繋がる観光創造コース」で学ぶ首都圏で勤務する受講生が福井県内でフィールドワークを実施し、県内観光事業者と交流を行いますのでお知らせします。

                    記

1日  時 令和6年2月23日(金・祝)〜2月24日(土)1泊2日

2来 県 者 エコッツェリア協会の運営する丸の内プラチナ大学「繋がる観光創造コース」
      福井県講座(令和6年1月11日実施済み)の参加者のうち14名

3行  程 2月23日(金・祝)午後
                鯖江市内、越前市内で伝統工芸工房見学・職人との交流
                (KISSO、takefuナイフビレッジ、長田製紙所、錦古里、
                 SAVA!STORE)
                福井市内宿泊

      2月24日(土)   9:00〜勝山市内周遊、越前大仏視察
                10:40〜ジオアリーナにて意見交換
                12:00〜花月楼にて昼食
                12:45〜左義長見学
                     
4報道取材について
 2月24日(土)のジオアリーナでの意見交換を公開します。
 取材希望の方は、別紙の取材申込書を送付ください。
 申込締切 2月22日(木)12:00
 申込先  福井県観光誘客課 担当:近藤
 FAX:0776−20−0381

5エコッツェリア協会、丸の内プラチナ大学について
 エコッツェリア協会
 三菱地所株式会社のマネジメント企画部門が事務局を担っているまちづくり推進協会。
 大手門タワー・ENEOSビル1階「3×3Lab Future」を運営するなかで、産官学民との
 パートナーシップを図り、大丸有(大手町・丸の内・有楽町)エリアのまりづくり推進や、
 エコに関する調査研究と情報発信、各種イベントの開催など、さまざまな活動を行ってい
 る。

 丸の内プラチナ大学
 ビジネスパーソンを対象としたキャリア講座を提供。講座を通じて創造性を高め、人と
 つながることで、組織での再活躍のほか、起業や地域・社会貢献など、受講生の様々な
 可能性を広げている。
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県観光誘客課/(公社)福井県観光連盟
担当者: (県)岸本、鈴木、近藤/(連盟)佐竹、林
電話: 0776-20-0380/0776-23-3677
メール: kankou@pref.fukui.lg.jp/info@fukuioyado.com
記事ID: Dc3eae1707378448ef

一覧 5214  件中 141 〜 160 件目

ジャンル: 観光・イベント 観光・イベント
2024年3月8日 2024年3月7日 2024年3月6日 2024年3月5日 2024年3月4日

←前頁 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!