トップページに戻る

報道発表資料

トップページ > 報道発表資料トップ

企画展「三方五湖メシ 食べてみた!(夏編)」を開催します

令和3年7月19日  三方五湖地域の伝統漁法は、「三方五湖の汽水湖沼群漁業システム」として2019年に日本農業遺産に認定され、生物の生息環境の保全や伝統漁法の保存について取り組みがなされているところです。
 食材としての魅力から自然と伝統漁法の保全意識の醸成を図ることを目的として、本年2月に開催した冬編に引き続き、夏季の湖魚料理に関する企画展「三方五湖メシ 食べてみた!(夏編)」を開催しますのでお知らせします。
 また、企画展に先立ち、食材としての魅力をアピールするために、湖魚を使った新感覚メニューの試食会を併せて開催しますのでお知らせします。

                記

1 企画展(パネル展示)
   期 間  令和3年7月28日(水)〜8月30日(月)

  場 所  福井県里山里海湖研究所 三方五湖自然観察棟
        若狭町鳥浜122-31-1 道の駅三方五湖となり
         開館時間:9:30〜16:30 
         休 館 日:毎週火曜日

  内 容  ・三方五湖に生息する魚介類の紹介
        ・当研究所の研究員が食べた三方五湖の湖魚料理に関する
         エピソードとともに紹介するパネルの展示
        ・伝統漁に使用される漁具のミニ展示

  企 画  福井県里山里海湖研究所

  その他  展示の準備作業を7月27日(火)午後に行いますので、試食会に
       併せて取材いただけます。


2 試食会
  日 時  令和3年7月27日(火) 11:30〜13:00

  場 所  cafe縞
        若狭町鳥浜122-12-1 福井県年縞博物館併設
       縄文ロマンパーク(予定)

  内 容  シジミ、フナ、セイゴ(スズキ)、テナガエビを使用した
        メニュー4品程度(予定)
        ※報道機関の方も試食いただけますが、準備の都合上、
         取材される場合は前日までにご連絡をお願いいたします。
        なお、「おはなしはマスク」の徹底および参加機関ごとに離れた
        試食エリアを設定する等の感染対策を行いますので、ご協力を
        お願いします。

  企 画  福井県里山里海湖研究所、(一社)SwitchSwitch

  協 力  三方五湖世界農業遺産推進協議会

  その他  新型コロナウイルスの流行状態によっては、開催方法の変更
       または延期となる場合があります。      
印刷用 印刷用ページ 添付資料 連絡先
福井県里山里海湖研究所
担当者: 宮本、樋口、永木
電話: 0770-45-3580
メール: satoyama@pref.fukui.lg.jp
紹介: https://satoyama.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: 5a960b162390643213

一覧 2729  件中 181 〜 200 件目

ジャンル: 環境・防災・原子力 環境・防災・原子力
2021年10月20日 2021年10月18日 2021年10月15日 2021年10月14日 2021年10月11日 2021年10月8日 2021年10月7日 2021年10月4日 2021年10月1日 2021年9月30日 2021年9月22日 2021年9月17日

←前頁 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次頁→

〒910-8580 福井県福井市大手3-17-1
電話:0776-20-0220 報道発表資料に関するお問い合わせはこちらまで
各報道資料に関するお問い合わせは連絡先までお願いします

Valid XHTML 1.0! Valid CSS!